湘南東部総合病院

    2000年竣工
    空調・衛生設備担当(設計・監理)
    気が重くなりがちなリハビリを開放的に行うため
    リハビリテーション室を大空間とし、床暖房を計画している。
    省エネ対策を考慮し,ガスコージェネレーションを採用している。

環設備設計事務所
   Kan Setsubisekkei Jimusho
       Since 1979